2016年06月08日

会津若松観光2

会津若松での目的は、鶴ヶ城と飯盛山です!

まずは、観光案内所で、行きたいところを伝えて、
地図を見ながら何となくイメージすれば、
後はバス乗り場へ直行!
早速飯盛山へ!

P_20160605_132627.jpg

バスを降りると、グッと観光気分が高まります。
白虎隊のお墓や、その説明が書かれた絵や文など、
見ていると、数年前の八重の桜の映像が思い出され、
昔この地で起こった悲劇に思いを馳せます。

続いて、国の重要文化財、さざえ堂を見学。
寛政8年(1796)に建造。
通常3階建ての建物を、
ぐるぐると回って上がっていくところから
「さざえ堂」と呼ばれていて、
秩父三十四所、東国三十三所、西国三十三所の観音札所の
本尊を写して、一堂に集めた巡礼礼拝堂だそうです。

歴史を感じる、不思議な形をした建物でした!

P_20160605_135316.jpgP_20160605_135436.jpg

飯盛山の白虎隊が自刀した場所から鶴ヶ城を眺めた後、
鶴ヶ城へ向かいました。

P_20160605_145405.jpgP_20160605_145214.jpg

城内は、博物館のように鶴ヶ城歴代城主の
それぞれの歴史が詳しく説明されていたり、
会津の歴史が紹介されていて、見所満載!
五階まで上ると最高の見晴らしでした!

最後に茶室「麟閣」と綺麗なお庭も見る事が出来て、
日常を忘れて、ゆったりとした時間の流れを満喫しました




posted by まりりん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438656612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。