2015年09月09日

浮世絵を見に。


錦絵誕生250年記念
「線と色の超絶技巧」と題された企画展を見に
太田記念美術館へ行ってきました!

浮世絵の発展過程や職人技のポイントが、作品と共に説明されていて
とてもわかりやすかったです。

一色摺りの墨摺絵から始まり、
丹絵、紅絵、紅摺絵といった色彩があるものへと移り変わる浮世絵。
錦絵と呼ばれるものは、10色以上の色彩が使われているようです。

また、髪の毛、雨、蚊帳の目などの細かいところは、
じっくり見れば見るほど、普通に描いたものと錯覚するほど
正確で美しかったです。

「から摺り」「きめ出し」「布目摺り」といった、
和紙に凹凸をつけることで模様の様にみえ、立体感が出て素敵だったり、

「天ぼかし」「地ぼかし」「当て無しぼかし」など、
顔料の水分量を調節して、摺る力を加減することで作るムラによって、
美しいグラデーションが出来て水彩画のように見えたり。。

身近にあるものを使っての、想像力、発想力が素晴らしい!!

浮世絵は、絵師、彫師、摺師、の共同作業によって完成するということを、
今回初めて認識しました。目
だいたいの場合、葛飾北斎、歌川広重、歌川国貞、月岡芳年、喜多川歌麿など、、
絵師の名前しか有名になっておらず、何とも不公平?!な気分にもなりましたが、
良く見ると、彫師や摺師の印が浮世絵の中に小さく摺られているものもありました。

太田記念美術館、
こじんまりとしてとても居心地がいい美術館でした

posted by まりりん at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

夏の思い出C


約2ヶ月間、取り組んできた
「お能体験ワークショップ」の発表会がありました。

私が舞う演目は「養老」。

お客さんが見て「何かとても良いもの、神々しいものを見た。」
と思ってもらえるように。
水の神様が降りていらっしゃるような、
ひとつひとつの動きの中に、命を宿らせて。
その演技から何か強いメッセージを伝える、
という先生のアドバイスを聞きながら、

あ〜、ピアノと一緒だなぁ〜!思いました。
音楽も、ドレミ…を弾いていますが、その一音一音で
何か別のものを表現していて、それが伝わる演奏をしたい
と常日頃考えているのです。

お能の動きは、とてもシンプルなのですが、
その分、ちょっとした角度、動きのスピードなどで
見た目が全然変わり、その繊細な変化で良し悪しが
左右されるので、誤魔化しがきかない!難しいです!

本来ならば、2年間くらいお稽古して舞台にのせる内容のようで、、
途中、スパルタなレッスンもありましたが、
久しぶりに、浴衣を着たり帯を締めたり、すり足をしたり、
「和」に触れた、充実した楽しい時間でしたかわいい
posted by まりりん at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

夏の思い出B


群馬県渋川、伊香保方面へ
日帰り遠足へ行ってきました!

第一の目的は、
ハラ ミュージアム アークへexclamation

ジャン ミシェル オトニエルのハート型オブジェが出迎えてくれます。
ウキウキするような心躍る気分になります!

広〜い敷地内の芝生の中には、
オラファー エリアソンの作品がデーンと浮かんでいるように見えます。
中に入ると、太陽の光が内部に映し出されて、時間と共に移り変わる虹を見ることが出来ます。

展示会場も、ほぼ貸切状態でのんびり観賞できました。
草間彌生の「ミラー ルーム(かぼちゃ)」は、扉を開けた途端、
キャーー!という声が出そうになる、驚きの一室でした!

束芋の「真夜中の夜」は、真っ暗の中からの始まりで、
ドキドキしながら、あっという間に束芋さんの世界に吸い込まれていきました。

日常生活の中で、一瞬にして心が揺れ動かされる瞬間を味わうことって
なかなか出来ないのですが、ここでは、アートから沢山の奇跡!に出会うことが出来ましたぴかぴか(新しい)

ミュージアムを満喫した後は、隣のグリーン牧場へ移動して、
第二の目的、ソフトクリームを頂く!
牧場の牛さんのミルクで出来た新鮮濃厚!美味しかったです!
牛、羊、山羊、兎、たちに癒され、いつまででもベンチに座っていれる
雰囲気でしたが、、、、

第三の目的、
伊香保温泉へ!
たくさん歩いた後だったので、ゆったり浸かってリラックス。
思いがけず、「卓球が出来る」と受付に書いてあったので、
久しぶりに卓球遊び!

日帰りとは思えない程、盛り盛りパンチ
渋川伊香保を満喫して帰宅しました。



posted by まりりん at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。